ペアリング

指輪を贈る習慣

シルバーのペアリング

ヨーロッパのブランド

ダイヤの婚約指輪

アメリカのブランド

約束の指輪

僕たちはその長い生涯の中でいろいろな買い物をします。日々のお買い物をスーパーで、服や靴は服屋さんや靴屋さんで、ちょっとした物はコンビニで。
買い物の中には、のちのち思い返して「あれは大切な買い物だったなあ」と思うような物もあるでしょう。例えば初めて買ったCDとか、初めて出来た彼女に買ってあげたプレゼントとか。
そういう意味では、人生で一番大切な買い物というのは、婚約指輪かも知れません。
婚約指輪は、その名前の通り結婚を約束する指輪。二人が「結婚」ということを意識して、その2文字で結びつき、実際にそのことを行うまでの間を約束し、確認し、祝福するための指輪です。

婚約指輪には、さまざまなブランドがあります。野菜や服や時計にブランドがあるのと同じように。
ブランドこそがすべてを決めるわけではありませんが、しかし、婚約指輪というはるか昔からの習慣をしっかりと形にしているブランドの指輪は、やはり強い存在感を放つものです。
一生に一度、一番大切な相手に贈る婚約指輪。そのためのブランドはしっかりと選んでいきましょう。

今、「ロマンチック」と言われている事柄の多くは、ヨーロッパが発祥の地となっています。婚約や結婚に関する習慣も、多くはこの地域から生まれています。
婚約指輪のブランドがヨーロッパに多いのもそのためです。

この習慣が一般化したのは、中世までの文化をベースにしながら換骨奪胎し、現代につながる様式が花開くことになったルネッサンス期。
その前までは、婚約指輪は古代ギリシャに端を発する貴族たちの習慣でした。結婚によって「家」の結びつきを深めるという意味合いが強かった中世以前の時代、婚約指輪は「契約」のための道具だと見なされてきたのです。
その習慣が、ルネッサンス期を境にさまざまな階層の人たちに広められ、男女が永遠の愛を誓い合う結婚をするということを約束するものとなったのです。
婚約指輪のロマンチックさは、そこから生まれていったのでした。

そして今、多くのブランドが世界中のカップルに婚約指輪を提供しています。

「永遠の愛を誓い合うための指輪を贈る」というその習慣が築き上げた歴史を反映しているのが、ヨーロッパにある数多くの婚約指輪のブランドです。
装飾やファッションを語るとき世界の中心地と見なされることの多いフランスやイタリアに、誰もがよく知るブランドが存在しています。
多くのブランドが、1700年代から1800年代に創業しています。
とりわけ、フランスの首都パリには「五大宝飾ブランド」と言われるブランドがあります。カルティエやブシュロンなど、誰もがパッと思いつくようなブランドばかりです。

また、イタリアにはランキング的には世界でも五指に入ると言われているブルガリがあります。
このブランドは、指輪に限らず多くの装飾品、服飾品を世に送り出しており、腕時計のブランドとしても有名です。

もちろん、本店はフランスやイタリアに置かれていますが、その婚約指輪を購入するためのショップは世界中に存在しています。もちろん、日本にも。

かつてイギリスから独立し、ヨーロッパの伝統と若い創造力を絶妙にブレンドした様式が誕生した国、アメリカ。
伝統のさらなる飛躍と大いなる冒険心をもって、斬新な在り方が特徴的な婚約指輪をはじめとするジュエリーを、この国のブランドは生み出してきました。

ニューヨークは世界でもパリに並ぶファッションの地として有名で、この地にはオードリー・ヘップバーンの映画(『ティファニーで朝食を』)で有名なティファニーなどのブランドがあります。
また、ベルギー生まれの宝石カッター(原石をカットして宝石に仕上げる人)であるラザール・キャプランが創業したラザールダイヤモンドは、ダイヤモンドにこだわって婚約指輪や結婚指輪を多く送り出しています。
このブランドは、宝石の美しさはもちろんのこと、その美しさを十二分に発揮するためのフォルムをつくり上げることに工夫をこらし、ダイヤモンドの黄金比率と呼ばれる最も見た目の良い形を作り上げたことが特徴です。

これらのブランドのショップも、もちろん日本に置かれています。

指輪やその他の装飾品、ファッション用品といえば欧米のブランドが人気を博していますが、もちろんわが国にも多くのファッションブランドがあります。
もちろん、婚約指輪などのジュエリーを生み出しているブランドも。
西洋の伝統をベースとして、和風の色合いを加えた指輪はとてもオシャレで、やわらかみのある仕上がりが人気の理由となっています。

婚約指輪の宝石といえば、アメリカにその名も「ラザールダイヤモンド」というブランドがあるようにダイヤモンドが有名です。
しかしそれだけではありません。日本には、パール(真珠)を使ったジュエリーを中心として婚約指輪を作り出している、ミキモトやタサキのようなブランドがあります。

結婚指輪

日本のブランド

宝石のついた指輪

ランキングをチェック

指にはめた指輪

4つのC